2015年11月

2015年11月30日時点の運用資産
1億2479万円

先月比 +306万(+2.5%)
年初来 +1979万(+18.9%)

売買明細:
<売却>
9870 ハンテン 8000株(完全撤退) - ド安値でTOBを食らってしまった。頭にくるわー。4ヶ月保有して+70万。

<購入>
4656 サンライフ 2500株(新規) - 鉄板財務、高収益な葬儀屋。キャッシュに余裕ができたら買い増したい。
8713 フィデアHD 12000株(新規) - 指標的な割安感の目立つ地銀。攻めの経営なところも気に入った。公的資金完済目前。

主な期中配当金:
地域新聞社 6.7万円
その他諸々
計12.6万

コメント:
購入して4ヶ月足らずのハナテンがいきなり530円でTOB。株価4桁を狙えると思っていただけに残念極まりない。TOBは幻冬舎、サザビー、バルス、エノテカ、CHINTAIに次いで6回目。
既存銘柄は大阪工機の健闘が顕著だったが、他の銘柄がだらしなかった。
今年も残り1ヶ月。8月に記録した最大瞬間風速の+2500万をトライしたいけど厳しいかな~

12/2時点の上位20銘柄:(青はランクアップ、赤はランクダウン、緑は変わらず)
port201511.gif

個人投資家パフォーマンスランキング

ご存じ個人投資家パフォーマンスランキングの2015年2末ランキングにおいて、敬愛するみきまるさん株1000さんが近くにいたので記念撮影をしました。このお二人は、投資手法が確立している、とてつもない安定感がるという二点で大変尊敬しております。

パシャ
ranking201502.gif

2014年 年末ポートフォリオ

21位以下の銘柄一覧。マルゼン以下の日本株は全て優待目的。

port201412pt2.gif

リソー教育に思う

学習塾大手のリソー教育が過去何年間も不適切会計を行っていたとして話題になっています。
昨年12月に「不適切な会計処理の疑義に関する調査のための第三者委員会設置に関するお知らせ」なるプレスリリースを行い、直後にS安2連発。その後株価は何故か持ち直しますが、本年2月10日に「第三者委員会の調査報告書受領に関するお知らせ 」で実際に不適切な会計処理があったことが明らかになり、過年度の四半期報告書にことごとく訂正が入りました。そこからS安3連発で、23000名もいる株主は今頃腸が煮えくりかえっているでしょう。

ちょっとスクリーニングすればわかることですが、このリソー教育は経営数値が素晴らしく、直近の四季報によるとROA11.6%、ROE27%。配当利回りも6%弱と驚異的なレベル。
競争の激しい塾業界で一人勝ちしているように見えていたため、実際自分もウォッチリストに入れてました。。。

このような一見優良に見えるけど、実は地雷だった・・・という銘柄は常に株式市場に存在しています。
最近では原発事故を起こした東電、粉飾決算をしていたオリンパス。優良企業が一晩でクソ株です。

襲い掛かってくる突発的な悪材料を避けて株式投資をすることは不可能であり、唯一の自己防衛策は投資銘柄を分散することだと思います。
分散すればするほど大きなパフォーマンスは挙げにくくなりますが、勝つことよりも大負けしないことの方が大切であることを忘れずにこれからも市場で戦っていきたいです。

2013年12月

2013年の日本市場は今日で終了ですが、今晩と明日の米国市場が終わってから12末の資産を計算したいと思います。
詳細なご報告は元日の夜になります。
プロフィール

クリムゾンキング

Author:クリムゾンキング
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

リンク